日記

GOTOトラベルで淡路島旅行、ホテル島花に宿泊(9月20日)

投稿日:2020年9月22日 更新日:

目次

4年ぶりの旅行へ出発(交通事情)

昨日はバタバタだったけど、なんとか旅行の準備を済ませて早く寝ることができた。人間の充電完了。デジカメのバッテリーも無事充電することができた。今朝は9:00に出発予定。嫁さんが昨日の夜に干した洗濯物を取りこむ。何とか乾いていたみたい。明日ゴミの日なんだけど、隣のお義母さんがやってくれるので助かった。離れたところに住んでいたら悩むところや。掃除もササっと済ませて荷物を車にのせる。大きいバッグが見つからなかったんで古くて小っちゃいボストンバッグに2つと紙袋で間に合わせた。いざ出発。

加古川からバイパスに乗ると、乗り口で、すでに渋滞していた。ええーマジっすか。いきなり渋滞?しばらくノロノロ運転する。嫁さんが「連休やから、しかたないな」とか言っているけどキツイわ。しばらく行くと反対車線でエルグランドやアルファードやらの4台がらみの事故!それを越えると流れが良くなった。事故見渋滞か!よかった。事故った人は災難やな。安全運転でいこう。

神戸方面へ向かって、それなりに流れていたが、明石海峡大橋手前の上り下り合流するあたりから一気に車が増え、トンネルの中で渋滞した。娘に海を見せたかったので左による。トンネルを抜けると流れが良くなった。いい景色で娘も喜んでいるみたい。橋を渡ったところの「ハイウェイオアシス」に行きたかったけど途中「満車」の表示があったので行くのを見送って、車線を左から中央へかえる。嫁さんは娘に「今日はいっぱい楽しいことあるでー」と言っている。私は「なんでハードル上げるんや。下げていかな!」と言った。

インターチェンジから降りたら渋滞が続いた。連休やからな。洲本ICまで快速だった。洲本ICを降りたところから渋滞。まっすぐ行ったらホテル島花だけど、イングランドの丘は右に曲がる。右に曲がってもずーっと渋滞。イングランドの丘に到着したのは11時ぐらいだった。

イングランドの丘

イングランドの丘の駐車場も、やっぱ連休中なので車が多い。私たちは右側の駐車場に案内される。駐車場からすぐのところに直売所みたいなのがある。そこをエレベーターで上がると「キッチン ユーカリが丘」がある。ここで昼食を食べればイングランドの丘のなかで食べるより混まないし、安く上がるやろ、ということで、先に昼食を食べることにした。

嫁さんが頼んだのは「淡路野菜とチキン南蛮」¥1090ご飯大盛りプラス¥100。娘のぶんも兼用。

私は淡路グルメバーガー¥1390。

ボリューム感がすごい。食べると焼肉みたいな香りがする。玉ねぎが甘い。美味し。ポテトがたっぷり付いてくるので娘と嫁さんが食べる。嫁さんの、ご飯大盛りが余ったので私が食べる。みんなお腹いっぱい。私は食後に普段飲んでいるサプリを飲む。嫁さんに「旅行にまで持ってきて、薬物中毒者」と言われる。飲まんかって体調おかしくなったら嫌やん。

食事も終わったことだし、イングランドの丘に入る。入場券はJAFの会員証を見せると「大人¥1000」が¥800になる。3歳児以下は無料。入場してすぐのところで、チケットを売っている。¥3000で¥3500分のチケットが買える。ちょっと悩んだけど、たぶんそんなに乗らないだろうということで買わなかった。

コロナのせいで「動物を触る系」は全部なし。カピバラやプレーリードッグ、エミューやインコとか鳥類がいる。コアラ館に行く。

無料シャトルバスに乗って、グリーンヒルエリアに行く。歩いても行けるけど、娘は電車とかに乗るのが好きだし、楽なのでバスに乗る。けっこう行列ができているけど3台で運行しているのでスグに順番がまわってくる。バスといっても、赤い汽車の形のと、白い汽車の形のと、イモムシの形をしたエンジンで動く乗り物だ。2回目で赤い汽車に乗れた。イモムシとすれ違う。

到着。まずスワンボートに乗ることにした。15分¥900。歩いていくと結構行列ができている。娘に乗りたいか聞いてみると、「乗りたい」というので並ぶことにする。ボートはスワンだけでなくて、パンダとコアラがある。数はスワン>パンダ>コアラの順。なんかスワンボートなのにパンダとコアラが当たったらハズレな感じがしたけど、「コアラが一番レア!」ということにした。乗り降りする桟橋では、少し離れたところでオッチャンが1台のスワンからバスポンプみたいので水をくみだしていた。けっこう長いことやっている。小さい穴でもあいてんのかな?大丈夫かな?ボートをよく見ると「いついつに水をくみだした」みたいなことが書いて貼ってある。まあでも、大丈夫でしょ。急に沈むこともあるまい。それより行列の左側にあるアンパンマンとメリーゴーランド。目の毒。嫁さんは娘をつれてメリーゴーランドに行く。お金(¥100)を入れずに何とかネバる。がんばれ。やっと順番が回ってきた。ちょっとレアな「パンダボート」や。オッチャンが10分のタイマーをセットして「鳴ってから帰ってくるように、時間があるから焦らなくていいから。池の水が減っているので、あんまり岸に近づかないように、底があたるかも」的なことを言っていた。娘を真ん中にのせて出発!

外周を左回りに進む。5分もたてば飽きてくる。みんな10分漕いでいるんか?頑張って10分漕ぐ。汗がでてくる。ブザーが鳴ったので帰ってくる。あーしんど。娘は楽しんだみたいで、よかった。ボートを満喫した。ボートから降りたらまたメリーゴーランドに乗りたいという。しかたないので結局、嫁さんが¥100入れて動かす。「もったいないから乗ろう」とかいって嫁さんものる。メッチャ遅いメリーゴーランド。嫁さんは「なんか恥ずかしくなってきた」と言っていた。

次は池にかかっている橋を渡ったところにある「ミルクハウス」で、淡路島牛乳ソフトを買って食べた。嫁さんは「牛乳に砂糖入れて凍らせたみたいや」と言う。私もなんか牛乳牛乳しているなーと思った。淡路島牛乳ソフトは¥350で他のソフトクリームは¥490。あとで気づいたんだけど、ファーマーズおいしい工房には普通のソフトクリーム(バニラとか)が¥350で売っていた。そっちのほうが良かったな。

次はトランポリンに行く。1人¥300。3歳以下は保護者同伴みたい。みんな子供だけで遊んでいるのに、ウチはオレも一緒にやらなあかんのか!なんか恥ずかしい。娘と飛び跳ねて遊ぶ。娘がメチャ笑っていたので良かった。

最後は「ファイヤ・ファイター」。消防士になって?水鉄砲で火を消す、みたいな遊び。2人¥600。娘は、なぜか水がチョロチョロ流れているのを見るのが好きなので、一番気に入っていたかもしれない。嫁さんと一緒に遊んだ。

ホテルは15:00チェックインにしている。14時半になったのでホテルに向かうことにする。帰りもシャトルバスに乗る、結構並んでいたけど3回目でのれた。3台で運行しているので早い。娘は4時間も連続で遊んだの初めてじゃないかな。ホテルに向かう車の中で娘はすぐに寝た。

ホテル島花

途中ちょいちょい渋滞してて(ホテル渋滞?)、ホテル島花に着いた時には45分経っていた。あれ、外観が思ってたんと、ちょっと違う?

中は吹き抜けになっている。珍しいな。

チェックインを済ませて部屋に案内してもらう部屋に入ると(タバコくさっ)ってなった。嫁さんはなんか嬉しそう、久々のホテル泊やからな。窓から眺める景色は良いな。下をみると、別荘みたいな和風の建物がある。あれは別格やな。宿泊料金のケタが違いそうやな。

部屋の正直な印象は、、、内装が、、、なんかボロい。壁紙はタバコの煙のせいか黄ばんでいて、ちょっと剥がれていて、建具の塗装もところどころ剥がれている。カーペットはヘタッている。全体にタバコに毒されている。禁煙ルームじゃなかったんやな。予約する時この部屋しか残ってなかったからな。本当に¥75000もする部屋なのか?空気清浄機がゴーゴー動いていて、ずっと赤ランプが点灯している。タバコ臭いからか?でも風呂やトイレの水まわりはキレイ。

落ち着いたら、嫁さんがホテルの中を冒険するというので行くことにした。4階に泊まっていたので同じ階にあるライブラリーを見に行く。パソコンや本が置いてある。紅茶が飲めるようなので飲んでみると、うすいピンク色の液体が出てきた。酸味があるのでローズヒップティーかな。次は3階のキッズルームに行く。娘が遊び出す。しばらく遊んだので嫁さんが「他のとこ見に行こう」と言ったけど娘は「いややー」という。そらそうやな。私は「エレベーター乗りに行こうか」と言ったら娘は動いた。次は2階に行ってみる。トレーニングルームがある。入ってやってみる。ホテルにジムがあるなんて珍しい。なんでホテルにジムがあるんかな?腕を前に突き出すマシンをしばらくやった。娘と嫁さんはバランスボールで遊んでいた。

部屋に帰って食事の時間を待つ。夕食の時間は1番早い17:30からにした。

フレンチのコース料理を食べる

レストランでピアノの生演奏をやっている。普段着でオッケーみたい。

娘は生卵や半熟卵がだめなので別のものに変更してもらった。こんな所で食べるのは新婚旅行以来。

最初に飲み物を頼んだ。嫁さんはノンアルのカクテル、私は生しぼりで無濾過なジンジャーエール、娘はほうじ茶に氷を入れたもの。

ジンジャーエール、甘さ控えめで、めちゃくちゃスッキリしてて、ジンジャー感が喉にピリピリきていい感じ

娘のプレートが先に来た。本当はオムレツとかだったハズ。ふりかけを選ばせてくれた。

娘はフライドポテトを先に食べてしまった。次はクリームコロッケを食べている。私にエビフライをくれた。ピアノの演奏が18:00で終わってしまった。娘はふりかけご飯を食べている。

最初のプレートが出てきた。「淡路産旬菜のオードブル 秋」キッシュとか。

カチョカバロが出てきた。馬の乳のチーズを使っているらしい。皿がめっちゃあつい、オーブンで焼いているのか。

天然酵母パンが出てきた。なにげに食べていたら、後で出てくる肉のタレにつけて食べるらしいので置いておく。

鮑のフリカッセが出てきた。嫁さんは貝が苦手なので、鮑だけ取り出して私がもらう。空中で受け渡し、行儀わるいな!

娘がポテトサラダを食べていたがもういらんとなったので後は私が食べる。

お口直しのソルベが出てきた。ちっちゃくて可愛いいれもの。

18:00からまたピアノの生演奏が始まる。トトロの「さんぽ」とか娘が喜んで聴いていた。娘がご馳走さましてソファの上を立って歩き始めた。じっとして!

淡路牛のロースと島野菜のパピヨットが出てきた。目の前で紙を切ってくれる

嫁さんは腹一杯のようで、肉3切れ中2切れくれた。柔らかい〜。娘は嫁さんに絡みながら、「ありがとう〜」とか大きな声を出し始めた。静かにしてくれ〜!飽きてきたんやな。

スペシャルデザートのムースが出てきた。

嫁さんが、「子供の分のデザートあるんですか?」と聞いた。ホテルの人が「ちょっとお待ち下さい」と下がった。娘に私のムースを食べさせていたら、嫁さんに「それ大丈夫?メレンゲ卵白使ってるんちゃうん」言われてアセった。ほっぺたに赤い斑点出てきたらどうしよう。

最後は淡路島牛乳のフリアンと共に。フィナンシェみたいなのが出てきた。嫁さんがすきなやつや。娘にはババロアが出てきた。

食べ終わったが、膝にかけた布はどこに置くんや?わからないので机の上においてきた。

レストランを出てから嫁さんが「牛肉ブニョブニョして気持ち悪かった。わたしはミシミシ言うのが好きや」と言っていた。高級やのに。ウチのテーブルを担当してくれた方は、常にこちらのことを気にしてくれていてメチャ良かったです。ウチらは酒も飲まんし、食べるの早いし大変やったと思う。レストランよかった!

少し休憩してから風呂に入る。船で渡って「ホテルニューアワジ」の棚田の湯とか行きたいけど、大変なのでホテル6階の風呂に入る。着替えの準備をしていると、ナイロンタオルを持ってきていないことに気づいた。しまったー、嫁さんは持ってきている。なんで一緒に持ってきてくれんかったんやー!と聞くと、旅行専用のナイロンタオルを持ってきたらしい。普段使う風呂のヤツを持ってきたわけではないのか。そんなん持ってるんや!

娘は嫁さんと一緒に入る。部屋のカードキーが一枚なのでどちらが持つか、どう考えても私の方が早いだろうということで私が持つことになった。

ホテル6階の風呂の前に行くと、バスタオルとフェイスタオルが置いてある。わざわざ部屋のを持って来なくてよかったやん。風呂上がりに持って帰ることにする。浴場に入ってみると誰もおらん!なんで?19:30ぐらいやで?入ってはいけないところに入っている気分。

貸切の風呂で体を流していると一人入ってきた。安心した。体を洗い終えたら露天の方に行った。風呂場のこもった感じから解放されて、涼しい。ゆっくり湯船に浸かる。湯船に浸かって遠くを眺めると、海の向こうに和歌山か?街の明かりがゆらゆらしている。虫の声が聞きえる。窓に近づき下をみると防波堤で夜釣りをしている人がいる。下をみると別格の別室がある。さらに下をみると道路が見える。え!?これ危ないやん。子供落ちたりせえへんかな?不意に「嫁さんの方が、早く上がってくるんじゃないか?」と不安になった。嫁さんはコンタクトを外して目がよく見えていない。子供の世話が大変で、さっさと切り上げて先に帰って、部屋の前で待ってたりしたらどうしよう。機嫌悪くなるやん。ヤバい早くあがろう!体を拭いてドライヤーで髪を乾かしているとサウナがあるのに気づいた。入ってみると熱い。コロナで閉まっているのかと思ったがやっているみたい。でも入っている場合ではない。

部屋に帰るとまだ帰ってきてなかった。ほっとした。しばらくして嫁さんと娘がかえってきた。露天風呂には行かなかったらしい。あるのに気づかなかったようだ。よかった。お風呂で小さな浴衣を着ている子がいて、親に聞いてみたら、フロントに言えば持ってきてくれるらしい。嫁さんがフロントに電話すると、「浴衣の小」をすぐに持ってきてくれた。

わたしは前からの計画通りパンツと靴下をすてる事にした。嫁さんが、そのまま捨てるより袋に入れたほうがいいとポリ袋をくれた。なるほど!と袋に入れた。

寝る前に、睡眠用のサプリを飲もうとしたらない。探してもない。それに気づいた嫁さんが「あれ?薬の袋二つに分けてた!?」という。捨てたパンツと靴下いれたポリ袋や!ゴミ箱から出してみるとサプリが入っている。気にせずに飲んだ。

館内が吹き抜けなので、ピアノの音や食器の音が聞こえる。まだ弾いてるんやな。寝る時になって娘が「家に帰る」と言い出した。トトロを見たいとか。なに?やばい。でも電気を消したらすぐに寝た。

2日目につづく

-日記

執筆者:


  1. […] 美味しかった!まさか、あのジンジャーエールこれなんじゃ…? […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

休みの日、朝は自由が利かない。嫁の機嫌を取ることに注力する。

目次 休みの日、朝は自由が利かない。嫁の機嫌を取ることに注力する。 これで終わり。「ペイペイX花王 40%還元キャンペーン」で花王商品を買う。 カボチャにカビが生えている。 クラウドファンディングの品 …

「第4弾!花王商品の購入で最大30%分のPayPayボーナスが戻ってくる!」キャンペーンで、全力購入した。(12月8日)

「第4弾!花王商品の購入で最大30%分のPayPayボーナスが戻ってくる!」キャンペーンで、全力購入した。
求人とか見てるけど…
健康診断の結果が出た!

Googleアナリティクスの設定に手こずる

今日はバイトなし。 まずはヘッド部の背景を「ぱくたそ」から持ってきて変えてみた。 今日はPVをメチャ見たかったのでアナリティクスの設定をやってみた。 ググってみるとコードを</head>の …

いろいろあって、就職先が決まりました。(4月2日)

目次 履歴書を送ったので、日々を過ごして待つ(雑巾を縫う)履歴書を送ったので、日々を過ごして待つ(土筆を料理する)面接に行った。採用されたので、厄神さんに行った。 履歴書を送ったので、日々を過ごして待 …

ボールペン「SARASA」の替え芯「JF0.5芯」と間違えて大量購入してしまった「JK0.5芯」を使えるようにしてみた。(9月11日)

ボールペン「SARASA」の替え芯「JF0.5芯」と間違えて大量購入してしまった「JK0.5芯」を使えるようにしてみた。(9月11日)